おうちのものたち。パンケース*

2008年01月16日




リビングでいつもちゃぼを優しく見つめている、古いパンケース。





パンケースの住人も、時を経たものたちばかり。






古い釘や、ナッツチョッパー、シリンダーや量りなど、



まったく違うものたちだけど、質感や錆具合が似ていて一緒に閉まっています^^




トリミングボードやスタンプブロック、ブックマーカー



古い手紙をマット代わりに、それぞれまとめています。




ナンバープレート付の古いビン。



何に使われていたのか、想像するのも楽しい^^




一番上にはバンビちゃん。



愛らしい顔が、古いものとマッチしてかわいぃ。













古いパンケースでした。








Posted ちゃぼママ at 2008年01月16日 18:33
Comments(2)


この記事へのコメント
飾るものひとつで、雰囲気って変わるものですね。 理科室とかにあった備品って見てるだけでワクワクしたものです。
Posted by めたむ at 2008年01月16日 22:05
めたむさまへ。

確かに^^
理科室にあったビーカーとかって、かわいぃ形していて、特別な部屋だったのを覚えています☆
Posted by ちゃぼママ at 2008年01月17日 21:59
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。